« 慮る | トップページ | ふたりと多人数 »

慮る≪続き≫


たとえKinKiの活動が少なくても、ふたりの幸せそうな笑顔を見ることができれば私はそれで充分だ…というようなことを15周年の日に書いた事があります。そう思いながら今も応援し続けています。
でも、こんなことを思ってまでもふたりを追い続ける自分は痛いなぁと感じたり、他のグループに目を向けてはふたりと比較してもやもやしたり…。
KinKiファンの方が周りにいないので、一人でこの気持ちを整理するのは大変辛いものです。


今回、日記を書くことに少し迷いました。
KinKiに対して自分が今どう思っていて、これからどうしたいのかをはっきりさせてからでないと書けないかなと思ったので、DVDでふたりを見ながらずっと自問し続けてました。
KinKiファンを辞めた方のブログを見た時の、心が締め付けられるようなあの感覚が堪らなくなってしまい、答えも出ぬまま書き出してしまいました。
なので不安感が強い雰囲気で書き始めてしまっているんですが、次第に思いがまとまっていったので最後にはあのような結論が出ました。


自分の気持ちの記録として書いている部分があるので、自分の日記を読んで懐かしんだり、いつか迷った時にまた読み返しをするというなんとも自己満足なブログとなっています。
なかなか更新していなかったのですが、色々なことを書きたいと思っていました。
でもそれを書かないことにはこのブログの存在意味がないので、日記を続けていきたいと思います。


 

コメントを下さった方。

言葉一つ一つがものすごく心に染みました。
貴重なご意見を下さりどうもありがとうございました。

|

« 慮る | トップページ | ふたりと多人数 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慮る≪続き≫:

« 慮る | トップページ | ふたりと多人数 »