お出かけ・旅行日記

Endless SHOCK 2014 大阪公演観劇(9/24)

私的、大阪公演最後の観劇日。
 
有休を使って三連休となったので、1日目にUSJ にも行ってきました。
ハリポタエリア楽しかったし、念願のハリウッドドリームザライドも乗れて大満足でした。
 
 
 
 
ちなみに乗ったのはバックドロップ(後ろ向き走行)だったんですが、体が浮く時に重力からか内臓も上がるような感覚に若干酔いそうになりましたが、耳元で大音量の音楽を聴きながらだったので、降りる頃にはハイテンションで乗りきることができました。
私的には、スペースファンタジーザライドが総合的に楽しかったです。
 
そして、2日目にジャニーズショップにて新写真購入、SHOCK観劇。
 
 
 
 
 
この日は1階席からで、持ってきた双眼鏡も使うことなく見ることができました。
2階席からは舞台全体やフライングをしっかり見ることができるので結構好きなんですが、今回の席では奥までいくラダーフライングが少し見辛い位置だったので、コウイチではなく舞台上で演奏しているカンパニー達の表情をしっかり見てきました。
 
コウイチを見つめるみんなの眼差し、そしてその心情が切なくて…。
哀しくも美しいシーンです。
 
カーテンコールでは、内くんとの休演日デートを自慢され(笑)、笑顔いっぱいの幸せそうな光一さんを見て私も幸せをいっぱいいっぱいもらいました。
 
 
私の博多座公演観劇が2日後に待っています。
台風の影響で今日明日と九州方面の交通機関の運行の乱れが心配です。
観劇なさる方の安全をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一路、大阪へ


ずっと探して探して、なんとかチケットをお譲り頂くことができました(T_T)
なので、今日と明日SHOCK観劇です。

SHOCK2012のDVDを観ながら感情を高ぶらせて今日を迎えました。

早く観たい…。
とにかく楽しみで仕方ない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後のフィルムフェスタ

13日に私的最後となるフィルムフェスタを観劇してきました。

3回目ともなると内容はもう覚えているので、みんなの笑いどころの前にニヤついたりしてしまうんですが…。

最後にしてやっと左側の席だったので、左に光一さんが映っているのをとても大きく綺麗に観ることができました。


そういえば始まる前、私の周りにいたあるお客さんがパンフを見ながら光一さん話をしていて、ついつい盗み聞きしてしまいました。
多分JUMPのファンだと思うんですが、「光一くんは素敵な歳の取り方をしている」「それが顔に表れている」などと言ってくれて、それはファンとして非常に嬉しい言葉でした。
「そうでしょうそうでしょうそうでしょう」と話しかけたかったくらいに(笑)


観劇中はみんな最高の盛り上がり(私が観た中ではこの時が一番の盛り上がり)で、お腹抱えながら大笑いしていたり拍手もあったりで、こういう雰囲気の空間は素敵だなぁと思いながら観ていました。


私のちょいツボシーン。

長瀬くんがドラムを叩いている姿を大倉くんが「(楽器を叩くおもちゃの)ゴリラみたい」と言った後の長瀬くんの反応。
がはっと大口開けてそのゴリラの真似をする、このシーンがとても好き。

光一さんの着ていたジャケットの肩の部分が上がっていて、若干パフスリーブみたくて大層可愛らしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィルフェスと国立競技場下見

 
本日2回目のフィルムフェスタ。
またまたアリーナですが前回より後方だったので、歪みなく首を曲げることもなく、とても観やすかったです。
歪みのない美しい光一さんがやっと見れた…。
 
 
その帰り、国立霞ヶ丘競技場を下見してきました。
 
 
 
 
 
立看板を見ると分かるように会場の周りは車道で、向かい側の道路に行きたいとなると横断歩道にて信号を待たないとなりません。
初めて行った私は、遠回りした挙げ句に何度も信号につかまり、暑さもあってへろへろでした。
当日は人の流れに合わせて付いていこうかと思います(-_-;)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京へ

SHOCKの大阪公演チケットはことごとく惨敗で意気消沈しながらも、今日はジャニーズフィルムフェスタを観劇しにTOKYO DOME CITY HALLへ行ってきます。

一体どんな光一さんに会えるかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Endless SHOCK博多公演観劇(4/17)&博多旅日記

 
2回目の博多。
去年初めて来た時にも思いましたが、博多は何かと便利で行きやすいですね。そしてなぜかワクワクします。
何より、どこでもSuicaが使えるようになったのが非常にありがたかったです。
 
ホテルは博多座近くのエクセルホテル東急だったんですが、客室にパソコンとプリンターが置いてあったので、ホテルからジャニーズショップまでの地図を検索しプリントアウトして徒歩で行ってきました。
天候も良かったので散歩がてら、ショップでお目当ての写真をゆったりと見て購入できてほくほく。
 
 
博多座へ向かい、開演時間まで博多みやげを購入。
今回、博多座観劇の帯が淡い緑色で私的に非常に嬉しくて色々と買ってしまいました。
おみやげには光一王子風イラストしおり付きだったり、プリンス弁当だったりぱんちゃん弁当だったり…。博多座のこの商売気にかなり楽しませてもらいました。
全体的に活気があって私は好きです。
 
 
 
今回は1階席。帝劇より座席数が少ない為にステージが非常に近く、出演者達の表情が肉眼で確認できるほど。
エナジーキックと光一さんの靴底が剥がれたのを見せられ(記者会見にて靴底をぴろっとめくる)爆笑し、夜の海でこれでもう会えないのか…と思い涙してしまいました。
 
カンパニー全員の物凄い気迫と、演出上で光一さんを見つめる時のみんなの眼差しがあまりに慈愛に満ちているのが、客席から見ていても伝わってきて非常に感動しました。
 
 
カンパニー全員のこの作品に対する愛情の強さがSHOCKの最大の魅力であり、それが毎回飽きなく観続ける理由の一つだと私は思います。
 
 
 
観劇後ホテルに戻り、ホテル内の料亭で念願の博多料理を食べました。
 
 
モツ鍋のゆずみそ味(〆はちゃんぽん麺)で、とても美味でした。
 
 
翌日は特に観光巡りもせず、博多駅にて明太子と光一さんも購入しためんべい(ねぎ味)を発見したのでそれも購入し、そのまま帰宅となりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「私のダーリン」観劇記(4/11)

 
シアタークリエにて「私のダーリン」を観てきました。
カード枠だったんですが、センター辺りの通路側というなかなか良い席でした。(しかも甘納豆のおみやげ付き)
 
初シアタークリエなので観劇記念にパシャリ。
 
撮ってる人がいなかったので端に寄りながら控えめに…。
 
 
パンフとか買う予定だったのに、なぜかグッズや飲食物売り場に全く遭遇せず、流れるように客席へ。
 
座席に着き、開演まで待っていると、スタッフの方が忙しなく動き回る動き回る。
どうやら会場入口でおみやげに引き換えていないお客さんに声をかけている模様。
 
 
年末年始ぶりに町田さんを見ました。黒髪ストレートの真ん中分け。
町田さんって独特の声色しているようで、鯉の被り物して若干分かりづらかったんですが、喋った途端に町田さんと分かりました。
 
そして、黒木さんの奇跡的なスタイルと可愛さに衝撃を受けました。
歳の若い役でも全く違和感なく、ただひたすらに可愛くて若々しい方でした。
タップも素敵にこなしてました。
 
2幕では小説の中での場面があるんですが、その時はセットや衣装が二次元を表していて、噴水や椅子などは板にイラストで描かれていて平面的でしたし、出演者が着ている無地の服に衿やサスペンダーなどが線でかれていました。
そこは分かりやすくて面白かった演出でした。
 
 
2幕終わりにトークショーがあったんですが全く予定外だったので、迷った挙げ句に帰ってしまいました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋ちょい旅日記

 
昨日から今日まで夜行バスを使って名古屋に行ってきました。
 
昨日仕事を終えた後そのまま新宿へ向かい、23時新宿発、6時40分名古屋着という夜行バスに乗りました。
 
名古屋に滞在した時間は約6時間。
名古屋での一番の目的はジャニーズショップへ行って写真を買うということだったんですが、開店するまでにはまだまだ時間があるので、開店前に名古屋城へ行ってきました。
 
 
 
しかし名古屋城も開場するまでにまだまだ時間があったのを入口まで行ってから気づき、結局名古屋城の周りをぐるりと歩き回って名古屋城ではなく桜をぱしゃり。
 
 
 
 
名古屋城周辺を散策しても時間的にまったりできるところもないので、これからどうしようかと考えて、事前に調べていた世界一のプラネタリウムがある名古屋市科学館へ向かうことに。
 
科学館に着いたのが8時30分くらいだったんですが、平日の朝だというのにプラネタリウムの整理券を求める人の列に驚きました。地元のテレビ局も撮影に来ていて行列の様子を撮っていました。
 
そして一時間並んで9時50分の回を無事ゲット。
 
プラネタリウムのドームの広さとイスがリクライニングして回るのでとても見やすく、星一つ一つがとても鮮明に浮かび、本物のように瞬いていて綺麗で感動しました。
主に金環日食に関する内容だったので、5月21日の金環日食を見る際の知識を得ることができました。
そういえば、春と夏の星座を紹介していた時に乙女座にある星のスピカを見れました。
こんなところに光一さんを思い出す瞬間があって思いがけず幸せな気持ちになったのでした。ちなみに土星の隣にスピカはありました。
 
 
館内の展示を色々見たかったけれど、プラネタリウムが50分間という長いものだったので時間的に断念。
科学館でおみやげをちゃちゃっと買って、すぐジャニーズショップへ。
 
11時30分頃に到着。
お客さんが数名いましたが、ゆったりまったりと写真を選べました。満足満足。
 
そして名古屋駅へ。
名古屋みやげを購入し、13時発のバスに乗り込み19時頃東京駅に到着し、そして故郷へ。
 
 
たった6時間の滞在でしたがすごく有意義な時間でした。
機会があればまた夜行バスを使って色んなところにちょい旅しようかと思います。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多座 感動をありがとう!

 
たくさんのお客さんが帰らず最後まで拍手していてすごく感動的だった…(T_T)
 
あの拍手がカンパニーのみんなに届いているし、博多座の関係者の方々にも届いているし、なんかもう全部ひっくるめて博多座素敵!良かった!!
もし、また来年博多座でやるとなったらぜひ行きたいなぁ。
 
 
結局、博多らしい食べ物にありつけなかった今回の旅。
唯一これだけ。
やりいかめしといかしゅうまいのお弁当。
 
 
 
でも明太子や博多限定おみやげをたくさん買いました。満足満足☆
 
バイバイ博多( ´∀`)/~~
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観劇前

 
こちら、中洲川端駅にあったSHOCKポスター。
 
 
そして博多座のSHOCKポスター。
 
 
 
同じポスターなのに見つけるとどうしても心踊ります。
そしてカメラに収めたくなる麗しさですね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧